スポンサーリンク

【COD:MW】武器モデル破損バグおよびいくつかの修正パッチ配信【アップデート1.25】

CoD:MW

こんにちは。ほゲ部!ひろです。

8月15日に「CoD:MW(Call of Duty: Modern Warfare/コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア )」で発生していたいくつかのバグに関する問題修正のアップデートが配信されました。バージョンは1.25となります。

Twitterでも報告が多かったWarzoneにて武器の表示が崩れる致命的なバグも修正されています。

他にも少しではありますが修正が入っているのでまとめておきます。

ダウンロードサイズはかなり小さくPS4で1.2GB、PCで0.88GBになっています。

パッチノート本文は以下になります。

MODERN WARFARE & WARZONE PATCH NOTES - AUGUST 14th
MODERN WARFARE & WARZONE PATCH NOTES - AUGUST 14th

バグ修正

  • 画面上で破損して表示されていた武器モデル(武器取得時と覗き込み時)の修正
  • WarzoneでPlay Againオプションを選択したときに発生する可能性があったエラーを修正
  • プレイヤーがDowntownの閉じたドアからロープアセンダーを使用できるバグを修正
  • Common AUGのワールドモデルがWarzoneで非表示になっていた問題を修正

プレイリストの見直し

プレイリストのマップ数の増加により、一部のマップがプレイリストのローテーションに表示されなくなりました。それらがより定期的に表示されるように、以下のリストにある各モードから次のマップを削除します。

  • Headquarters:Arklov Peak and Shipment
  • Kill Confirmed:Aniyah Incursion
  • Cyber Attack:Aniyah Incursion
  • Hardpoint:Piccadilly and Aniyah Incursion
  • Search and Destroy:Rust

 

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,080(2020/10/27 21:18:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)
¥14,327(2020/10/27 22:39:43時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました